w_005_01
w_005_02
w_005_03
w_005_04
w_005_05
w_005_06
w_005_07
w_005_08
w_005_09

Photo / 豊浦英明 Hideaki Toyoura  (005_01)

ZERO

 

2006
サイズ : 270cm×450cm×300㎝
      器 80㎝×80㎝×40㎝
素材:ステンレスメッシュ、紙、土、鉛筆、綿糸
京都造形芸術大学大学院修了展、京都市立美術館(京都)での展示

 
(Phenomenon – 混 の作品で行っているように)大きな紙の上で焼成前の土の器を崩壊させ、その後その場に散らばった破片をひとつひとつ鉛筆でトレースした。それを型紙にしてステンレスメッシュによって、そこにあったであろう器を再構築した。時間と記憶、存在について考えた。

ZERO

 

2006
size : 270cm×450cm×300㎝
          vessel 80㎝×80㎝×40㎝
material : Wire netting, paper, soil, pencil, cotton thread
"Graduation work exhibition of Kyoto University Of Art and Design graduate school" at Kyoto Muncipal Museum of Art, Kyoto

 
(As I did in the work of “ Phenomenon – Caos)The vessel which was not baked was broken on the big paper. Then I followed the form of each pieces of the fragments with pencil. And   then I remade the vessel of stainless mesh with the patterns which I draw.

© 2016 by SEIKO YAMAMOTO. All Rights Rserved.

当ホームページ上に記載されている内容の無断転載・転用を禁じます

  • Facebook Black Round
  • Blogger - Black Circle
  • YouTube - Black Circle