Overtone of Steel #1, #2, #3

2018

素材:鉄

#1 1350mm×1240mm

#2 330mm×1240mm

#3 1000mm×1350mm

鉄は人類の発展に欠かせない素材であるが、そこに起こるサビは、鉄が人工的に規格化される以前の、「本来の姿」に戻ろうとする過程に起こるものであるという。

それは臓器のように生々しい質感と、鉱物のように鮮やかな色を、無遠慮に私たちに見せつけてくる。そして、ここで描かれた図は、幾何学形体をパソコン上で組み合わせたものである。

 

会期中、サビはゆっくりと浸食し続け、一部は剥離し、落下するかもしれない。人間のスピードとは違った時間軸をもつ、制御のきかない何かの気配を表現できればと思う。

Overtone of Steel #1,#2,#3
2018
​Steel

© 2016 by SEIKO YAMAMOTO. All Rights Rserved.

当ホームページ上に記載されている内容の無断転載・転用を禁じます

  • Facebook Black Round
  • Blogger - Black Circle
  • YouTube - Black Circle